無職や家事手伝いは、要らない?

無職や家事手伝いは、要らない?

このサイトをご覧いただく方が増え始め、毎日メールをいただけるようになり、いろいろな情報をいただいています。

<ランキング等不十分な情報がたくさんあって、ごめんなさい(>_<)>

いろいろなエステに体験の申し込みをすると、「ご予約でいっぱい」などと断られてしまう方が結構居るようで、でも同じ店舗・同じ日に体験に行った方が「空いてました!」など教えてくださる怪現象が起きてます^^;

詳しく状況を聞いてみると、どうも職業により選別されてしまっている可能性が高そうです。

体験できなかった方のお話を聞いてみると・・・

  • 職業を学生と書いた
  • 職業を家事手伝いと書いた
  • 職業を無職と書いた

こんなケースがほとんどのようです。

未成年者や高校生は、状況によっては(親の承諾など)体験できないことを明記してあるサロンも多いのですが、お仕事をされていない方は来て欲しくないのでしょうか?

はい、その通りな気がします。

体験は「気に入っていただいたら本格的なコースに通ってもらいたい」と言う考えで実施されている、試供品の役割があるから当然かもしれませんが、露骨なエステが多いのは問題です。

「貧乏人は来るな!」と言う考えのエステなんかお断り!

って考えるのもありでしょうが、そこは大人になって、「利用できるモノは利用しちゃえ!」がいいのでは^^;

「職業:フリーター」だと、お断りされるケースは無さそうなので、そのように書いてみてください。

もちろん、一回もアルバイトをしたことが無い方が書けば嘘になってしまいますが、「一度もバイトしたことが無い」方はごく少数だと思いますので☆彡