震災から5年、いま応援できること。

私たちはいつも何かをしたくて検索します。
動画を見たい、おいしいものを食べたい、誰かにプレゼントをしたい。

2011年3月11日からもうすぐ5年。
忘れてないけれど、もうできることは少ないと思っていた。

いま、できることって何だろう?

2016年3月11日、ヤフーで「3.11」と検索してみてください。
※前後の日はカウントされませんのでご注意ください。

Yahoo! JAPANで「3.11」というキーワードで検索された方おひとりにつき10円が、
Yahoo! JAPANから被災地の復興にたずさわる団体に寄付されます。

311y

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、今年で発生から5年となる東日本大震災の記憶や被災地への想いを風化させないことを目的に、本日、特集企画「震災から5年、いま応援できること。」を公開いたしました。今回で3回目を迎える検索募金企画「Search for 3.11 検索は応援になる」をはじめ、“「買う」は応援になる。”“オークションは応援になる。”“寄付は応援になる。”といった、誰でも参加できるチャリティーアクションのほか、被災地で開催される自転車イベント「ツール・ド・東北」の紹介、さらには「Yahoo!検索」のデータから日本の災害と防災について理解を深める「ビッグデータで知る防災」など、多彩なコンテンツを用意しております。

震災から5年の節目を迎えた今年は、震災以降Yahoo! JAPANが継続的に行っている主な取り組みをひとつの特集サイトに集約いたしました。過去5年間の変化と現状、これからについて知るきっかけを提供すると同時に、ユーザーが具体的なアクションを行いやすい仕組みになっているのが特長です。

3月11日、ヤフーで「3.11」と検索すると、ヤフーから1人につき10円が寄付されます。募金やオークション、東北の商品が買える復興デパートメントなど、いろいろな応援方法もご紹介。

不要のウイッグをお持ちの方へ

北海道で活動する函館がん患者家族会「元気会」(斉藤さちこ代表)が「家庭で眠っている、もう使わないウイッグ(かつら)があったら譲ってほしい」と呼びかけている。

がん治療の副作用による脱毛で悩むがん患者に、会が貸し出しているウイッグが不足しているためという。

北海道新聞

不要のウイッグ譲って 函館のがん患者会が呼び掛け

「治療による脱毛は患者の心に大きなダメージを与え、思うように外出できず、気持ちまで弱ってしまいがち。私たちが少しでも手助けし、闘病生活を明るく過ごしてほしい」

という言葉を読むまで、想像したこともありませんでした。

不要なウィッグやかつらをお持ちの方は、ご協力いただければ幸いです。

女子力さずけるプレゼントキャンペーン

RedBullが、ガールズアワードプレミアチケットやピンクグッズがもらえるキャンペーンを開催中です。

応募方法:
キャンペーン期間中に、レッドブル・スプリングエディションの購入レシートを撮影し、応募コースごとに設定されたメールアドレス宛に、その画像を添付の上、Eメールを送付してください。
※ハガキでのご応募は受け付けておりません。

女子力さずけるプレゼントキャンペーン賞品

ガールズアワードプレミアチケットや、ROXY バックパック、LIFEPROOF iPhone6 ケースなどが賞品として用意されていますので、この機会に一度レッドブル・スプリングエディションをお試しください(^^)

女子力さずけるプレゼントキャンペーンへのご応募はこちら

2月2日はツインテールの日

バレンタイン・デイ、ホワイト・デイ、クリスマス。
1年に何度か、恋人たちのための日があります。
まだ見ぬ相手を求めての期待、まだ新しいカップルのときめき、
長年連れ添った二人の安らかな時間。
そんな大切な時間の新たな選択肢をツインテール協会は提案します。

2012年1月24日、日本記念日協会より2月2日を
「ツインテールの日」とするという決定が下されました。
しかし、私たち日本ツインテール協会は
これを単にツインテール愛好家のためだけ日とするつもりはありません。

私たちは1つの提案をします。

男性の皆さん、ツインテールの日に心惹かれる女性に2本のゴムを渡しましょう。
女性の皆さん、もしあなたに彼の気持ちを受け止める心があるのならツインテールで応えましょう。

二人をつなぐのは2本のゴム。
決してほどけることのないように、この日だけはぎゅっと結んで。
ツインテールの日がこの国に広まる中で、恋人たちの大切な絆がより確かなものになること、
それだけが協会がこの日に対して願う思いです。

もちろんツインテールの日はカップルだけのための日ではありません。
「もう恋なんてしない」なんてあなたも
ツインテールで日本を元気にする気持ちを忘れずに!

日本ツインテール協会公式サイト

いつまでも綺麗なツインテールを結べるような、綺麗で健康な髪の毛を維持したいですね(^^)

ベッキーの不倫騒動

もう皆さんお詳しいと思いますので、固有名詞は無しで^^;

既婚男性が独身女性を口説くときって、「家内とは別れるつもり」「嫁とはベッドも別」などと嘘か本当か? 女性の側には確認しようがない言葉を使うことが多いと思います。

これを信じてしまう女心を突いてくるのは、男性の都合のいい部分であって、気が付いたときには離れられない状態になってしまう女性も多いでしょう。

一夫多妻制の国家ではない日本に住んでいると、「別の女性を好きになったから、今の奥さんと別れて再婚する」って行動は正しいように見えるのですが、そういう男性は「貴女以外の女性を好きになったから、貴女と別れる」となる日も遠くなさそうです^^;

どれだけ女性の稼ぎが多く、社会的影響が大きなカップルでも、男女の問題なんだから、男性が風除けになるべきなのに、そうじゃないカップル? を見てそう思ってしまいました(>_<)

ダイエットの味方になる九訓

大阪の高校3年生 ともや君がダイエットの励みになりそうなtweetをしてくれました。

食べるのは一瞬の幸せ 痩せるのは一生の幸せ
これ見てダイエット始めろデブ共
これ見てダイエット始めろデブ共
これ見てダイエット始めろデブ共

心に響いた写真をスマホの壁紙にして、頑張りましょう(>_<)

1月15日「いちごの日」ファミマで“苺”の商品お買い得

数字の語呂合わせから1月15日は「いい苺の日」と言われ、各社で「苺を使用したさまざまな商品」が発売されています。

コンビニエンスストア「ファミリーマート」では、自社の「いちご商品」割引企画!通常価格から10円~30円の値引きキャンペーンです。

「いちご商品」割引企画!通常価格から10円~30円の値引きキャンペーン

東北地方や九州地方などに限定商品がありますので、出張や旅行に行った際のお土産として喜ばれるかも^^;

Famiky Mart 公式サイト

無添加を安全・安心と信じている貴女へ

違う化粧品を使ってみようかなぁ~? と思うときに「無添加」と書いてあると、なんだか肌に優しいことが確実! と感じませんか?

「無添加」って漢字で書いているから、「何も(無)加えらてていない(添加)、自然のモノ」と錯覚し、多くの人は安心しちゃいます。

ところが「無添加」は「何も加えられていない」と言う意味ではなく「添加(物)は無い」と言う意味なんです。

え? 添加物が無ければ、いいんじゃないの?

貴女はそう思いませんでしたか^^;?

無添加

無添加(むてんか、additive-free)とは、特定の物質が使用されていないことを表す表現である。何が無添加であるというような規定はない。

第二次世界大戦以降、様々な分野で天然には存在しないような化学合成された物質が大量生産され、その安全性について疑問視する人々がいることからマーケティング上の理由で様々な無添加の商品が生み出されてきた。自然界に存在してこなかった物質も多く、毒性や発癌性、内分泌攪乱化学物質として、人体や自然環境が分解できず蓄積が見られることや、組み合わさったときの複合的な効果について懸念する人々がいる。化学合成された物質を使用する代わりに、安全性が確認されていない天然由来の物質を使用していることも多く、無添加だからといって必ずしも安全性が高いとは限らない。

wikipedia

食品添加物

食品添加物は、保存料、甘味料、着色料、香料など、食品の製造過程または食品の加工・保存の目的で使用されるものです。

厚生労働省は、食品添加物の安全性について食品安全委員会による評価を受け、人の健康を損なうおそれのない場合に限って、成分の規格や、使用の基準を定めたうえで、使用を認めています。

また、使用が認められた食品添加物についても、国民一人当たりの摂取量を調査するなど、安全の確保に努めています。

厚生労働省

少し難しく見えますが、「覚せい剤(の成分)が入っていないから、合法ドラックだ」と言う主張と同じで、これはたまたま暴力団の資金源では? と疑われたので「脱法ドラッグ」→「危険ドラッグ」と変っていきましたよね。

覚せい剤は何十万人と医者が治療してきた、「どんな危険があるかはっきりしている薬物」だったので、断ち切る治療や社会復帰へのノウハウも蓄積されていますが、いわゆる「危険ドラッグ」は、テレビでもお馴染みなように、どうなってしまうか解らない薬物です。

「無添加」も同様に、「添加物が入っていない」=「添加物もどきで代用」している「脱法無添加」の可能性が強く疑われます。

ただしこれは暴力団の資金源ではなく、「大手企業の利益→税金を取れる国家の利益」だから、国を挙げて応援しているのでは? と疑って掛からないと、数十年後に後悔することになるかもしれません。

「無添加=変なものが入っていないから安全」と言う印象を与えるようなアピールする企業の商品は、「良く解らない(=添加物もどき)物を加えている商品」であることを隠す意図があるかもしれない、そう疑って商品を選択して貴女の美と健康を守って欲しいと思います。

ゆおおのおのお

無職や家事手伝いは、要らない?

このサイトをご覧いただく方が増え始め、毎日メールをいただけるようになり、いろいろな情報をいただいています。

<ランキング等不十分な情報がたくさんあって、ごめんなさい(>_<)>

いろいろなエステに体験の申し込みをすると、「ご予約でいっぱい」などと断られてしまう方が結構居るようで、でも同じ店舗・同じ日に体験に行った方が「空いてました!」など教えてくださる怪現象が起きてます^^;

詳しく状況を聞いてみると、どうも職業により選別されてしまっている可能性が高そうです。

体験できなかった方のお話を聞いてみると・・・

  • 職業を学生と書いた
  • 職業を家事手伝いと書いた
  • 職業を無職と書いた

こんなケースがほとんどのようです。

未成年者や高校生は、状況によっては(親の承諾など)体験できないことを明記してあるサロンも多いのですが、お仕事をされていない方は来て欲しくないのでしょうか?

はい、その通りな気がします。

体験は「気に入っていただいたら本格的なコースに通ってもらいたい」と言う考えで実施されている、試供品の役割があるから当然かもしれませんが、露骨なエステが多いのは問題です。

「貧乏人は来るな!」と言う考えのエステなんかお断り!

って考えるのもありでしょうが、そこは大人になって、「利用できるモノは利用しちゃえ!」がいいのでは^^;

「職業:フリーター」だと、お断りされるケースは無さそうなので、そのように書いてみてください。

もちろん、一回もアルバイトをしたことが無い方が書けば嘘になってしまいますが、「一度もバイトしたことが無い」方はごく少数だと思いますので☆彡



シースリーのカウンセリング

シースリーで無料カウンセリングを受けようと、ホームページで店舗を探し家から近いところが錦糸町店だったのでネットで錦糸町店に予約を入れました。

予約フォームでは希望している店舗を選ぶのと、日時を第2希望まで選ぶことが出来ます。

私の時は第1希望日も第2希望日も予約がすでに埋まっている状態で、予約の日程についての電話が掛かってきました。

電話に出れない時はSNSメールで「折り返しお電話下さい」というメッセージが電話番号と一緒に届きます。

なので自分の都合をみて折り返し掛け直すことができ、いつ電話掛かって来るのかと心配しないで済んで良かったと思います(^^)

予約が確定すると、1週間前と前日にSNSメールで確認のメールが届き、何かあった際の連絡に使うURLも一緒に送って来てくれます。
(日程のキャンセルや時間変更に使うものだと思います。)

当日はホームページの「お近くの店舗を探してみる」という所から錦糸町店の詳細を開き、住所の下にマップが表示されていて、マップの左下に大きなサイズで見るという赤文字があるので、赤文字をタップするとGoogleマップが開かれ、経路案内をしてくれるので迷わず着くことが出来ました^-^

シースリーはビルの7階に

私の行った錦糸町店はビルの中にあるのですが外看板が無かったので見つけづらくビルに入るまで少し探すことになり大変でした^^;

シースリーはビルの7階にあったのでエレベーターで7階に行き、エレベーターのドアが開くと茶色と黒の落ち着いた雰囲気のカウンターが見えました。

茶色と黒の落ち着いた雰囲気のカウンター

エレベーターから降りるとピンポーンというインターホンの音が聞こえ、お店の奥から落ち着いた雰囲気の女性が出て来ました。

「14時から無料カウンセリングの予約をした あゆ ですけれど……」
と私が言うと、
「はい。お待ちしておりました。カウンセリング時間はだいたい1時間程度見ていただくんですけれど、お手洗いは先に行かれますか?」とお手洗いの確認をしてくれました。

その日はトイレを済ませてから行ったので「大丈夫です」と言うと、「ではご案内いたします。」とカウンセリングの個室まで移動しました。

カウンセリングの個室はカーテンと壁で仕切られていて、茶色をベースとした落ち着いた雰囲気の空間でした。

机の上には紙とペンが置いてあり、机の奥の方に座るように促されました。

椅子に座ると「本日はご来店ありがとうございます。こちらカウンセリングシートになります、分かる範囲で構いませんのでご記入お願い致します。」と紙とペンを私に渡すと女性は個室の外に出ていてくれるので、自分のペースでゆっくりとカウンセリングシートを埋めることが出来ました。

カウンセリングシート

店内は静かでゆったりとした音楽が流れていて、1人でカウンセリングシートに記入をしている間リラックス出来ました。

カウンセリングシートの記入が終わるとベル等の呼び出す手段が無いことに気がつき心の中で「この静かな雰囲気の中ですいませ~んって呼ばなきゃいけないのかなぁ?^^;」と思いましたが、呼ばない事には来そうに無かったので勇気を出して「すいませ~ん、書き終わったんですけども……」と遠慮がちに言いました^^;

人見知り、恥ずかしがりな私は正直言うと声以外で呼び出す手段が欲しかったです^^;

声を掛けるとすぐ近くに店員さんが居たようで「はい。少々お待ちくださいませ。」という声が左側の壁の向こう側から聞こえてきて、すぐに個室に案内して下さった女性が「失礼いたします。お待たせいたしました。」と来ました。

カウンセリングシートとペンを返すと、「はい。お預かりいたします。本日担当させて頂く○○と申します。よろしくお願いいたします。」と丁寧な挨拶をして下さいました。

まずは名前と仕事の確認をされ(私がカウンセリングシートの仕事の欄でアルバイトのところに○を付けた為です)、脱毛の経験はあるか、他のサロンでの無料カウンセリングを受けたことがあるか等の確認がありました。

私の場合は、キレイモに無料カウンセリングに行った事があるのと、その時にハンド脱毛の体験をしているので、その事を伝えると
「検討された理由については、お支払い方法とか契約内容ですか?希望としてこうだったら良いなと思う事はありますか?」と聞かれたので、キレイモでは全身を上下に分けて2ヶ月かけて1回の全身脱毛を済ませるやり方だったのと半分づつの施術で月額9500円だったので考えたくなった事を伝えました。

(私は、全身脱毛をするのであれば1回で全身脱毛を済ませてから脱毛のお休み期間がある方が私自身人見知りがあるので頻繁に通うよりは気楽に通えると思いキレイモは検討する事にしました。

シースリーのホームページでは1回で全身脱毛が可能な機械を使っているという事と月額7000円という金額に惹かれて無料カウンセリングを受けようと思いました。)

キレイモを検討する事にした理由を伝えると「ご希望は全身一気にと言うことですね?」と細かく説明しなくても察してもらえました。
(私は説明下手なのですぐ察してもらえて、すごく助かりました)

他に確認があった事は、普段のお手入れ方法とカミソリ負けがあるかないか、肌は弱い方か、肌が弱くて薬を塗る程か、普段内服している薬は無いか、と脱毛の際必ず確認される項目でした。

普段のお手入れ方法の確認では、光脱毛では黒い色素に光が反応して毛が抜け落ちていくので、抜いてしまうと光が当たって無いことになり効果が出ないので、脱毛期間中は抜かずに剃るようにと勧められました。

カミソリ負けについては、冬だと乾燥しているので乾燥して浮いている皮膚の表面ごと剃り落とすことになり、肌が傷つき荒れるらしいので、「普段からの保湿は大事ですよ」と教えてもらいました。

私の場合は特にVラインがひどく荒れて赤いブツブツが出来たり、全部剃り落としてみると過去に荒れた跡なのか白く点々と皮膚の色が抜け落ちている部分があったりするのですが、その事を相談すると、「Vラインは元々半数以上の方がカミソリ負けしやすい部位になります、剃るのであれば5枚刃のカミソリを使うかシェーバーを使うとお肌の負担が軽くなりますよ」と教えて下さいました。

カミソリ負けして赤くなっている部分があると、その部分には光を当てていくことが出来ないそうです。

肌が弱く薬を塗っている方の場合、赤くなっていなければ施術可能で、施術当日は薬を塗らなければ大丈夫との事でした。

例外として塗り薬でも、ステロイドを含んだ軟膏を塗っている方の場合は、塗ってから3週間期間を開けてからでないと施術出来ないようです。

ステロイドには皮膚を再生させる成分も含まれているらしく、シースリーでは3週間という期間は完全に皮膚が再生する為の期間としているようです。

普段の肌状態の確認と施術前の準備についての説明が終わると、次はいよいよシースリーについての説明です^-^

光脱毛の機械は安全性が高くても効果が感じられなかったり、効果は感じられても安全性が低かったり、効果と安全性が両方に高い機械はあっても日本人の肌に合わせて開発されていなかったりするものが多いようです。

しかしシースリーでは国産製のルネッサンスという機械を使っていて、日本人の肌に合うように作られているため、安全性が高く、効果も他店で使われている外国製の従来の機械より感じられるようになったようです。

しかしルネッサンスでの脱毛のお手入れは1日で全身を施術するとなると3~4時間かかってしまい、安全性が高いとは言ってもお肌にかかる負担が大きくなってしまうので、ルネッサンスでの施術は全身を4つのパーツに分けて1日1パーツお手入れして1ヶ月に4回通う事になります。

ちなみに1パーツにかかる時間は45分~60分。

この機械だと、月に4回1時間程予定を空けられる方でないと通う期間が長くなってしまったり、通う回数が多いと他の会員の方と予約が被ってしまう事が多く予約を取りずらいという事が今までは問題だったようです。

その問題点を解消した機械が光速ルネッサンスという機械です。
(ホームページで宣伝している機械は光速ルネッサンスの方です)

光速ルネッサンスは、冷却作用がルネッサンスより3倍高く、そのぶんお肌にかかる負担が減り、脱毛スピードも上がったために1日で全身脱毛する事も可能になったとのお話でした。

光速ルネッサンスでの1回の脱毛にかかる時間は、1人体制では90分~100分、2人体制では1時間前後だそうです。

ルネッサンスの全身3~4時間に比べると、とても早い時間で終わるというのがよく分かると思います。

さらに、1日で全身脱毛が出来るので通うペースも3ヶ月に1回で済むので予約の殺到を防ぐ事ができ、そのため予約が取りやすくなったようです^-^

しかしこの光速ルネッサンスという機械、問題点が一つだけあります。
導入され始めたのが今年(2015年)の春からなので導入店舗が少ないという事^^;

私は関東住まいなので関東の導入店舗のみしか聞いてはいませんが、今のところ関東での導入店舗は新宿、池袋、澁谷、銀座、北千住、大宮、横浜、千葉の8店舗のみだそうです^^;

8駅どの駅も通っている線が多く、ショッピングついでに通う事ができるぐらい周りに買い物施設が多いのが特徴です。

シースリーは24時間ネットでの予約が出来るので買い物ついでに脱毛に行くのも出来ます^-^

今のところ関東では8店舗しか光速ルネッサンスが導入されていない点はホームページとちょっと違ってました。
(ホームページでは全店舗導入と書かれていましたから^^;)

他にホームページで宣伝されていたヒアルロン酸配合ジェルは、冷蔵庫で冷やされているらしく冷えピタのゼリー部分のように冷たいらしいのですが、効果は間違いないようで実際にお手入れをした方々からは「お肌がプルプルになりましたよ^^*」と言う言葉がたくさん聞かれるとの事でした。

ただ全身脱毛した時は冷たいジェルも全身に塗り込んで行くらしいので冬は人によってはちょっと「ひゃっ!」ってなるかも知れないですね^^;

暑がりの方にとってはちょうど良いお肌のクールダウンになると思います^^*

ちなみにヒアルロン酸配合ジェルはルネッサンスでも光速ルネッサンスでも塗ってくれるとのお話でした^-^

シースリーの機械や特長のお話が終わると料金についてのお話になりました。

シースリーのコース料金は、ルネッサンスでの施術と光速ルネッサンスでの施術でコースが分かれていて、それぞれのコースに顔とIO無しのコースがある為、4つの料金コースが存在してます。

4つのコースとは

  • ルネッサンスでの全身脱毛
  • ルネッサンスでの顔とIO無しの全身脱毛
  • 光速ルネッサンスでの全身脱毛
  • 光速ルネッサンスでの顔とIO無しの全身脱毛

のコースです。

私は出来ることなら全身脱毛を希望しているので全身脱毛の料金しか覚えていませんが、顔とIO無しの料金は完全な全身脱毛コースよりお安くなっているので、「顔とIOのお手入れは要らないけど他は全て脱毛したいな」って方にはオススメのコースだと思います^^*

まずは光速ルネッサンスでの全身脱毛の料金コースです。

実際の負担料金は37万円、分割24回払いのボーナス加算月4回ありの場合、月額1万5千円のボーナス加算月のみ4万7千円

になります。

次にルネッサンスでの全身脱毛の料金コースです。

実際の負担額は29万円、分割24回払いのボーナス加算月4回ありの場合、月額7千円のボーナス加算月のみ3万円

になります。

顔とIO無しの料金は有りの負担額より2~3万程安くなってたと思います。

4つのコースは全て24回払い終わってしまえば回数に関係なく通えるので、通う回数が多ければ多い程お得になるのは間違いないです。

何回か脱毛の経験のある方はご存知だと思いますが、脱毛は細くなって目立たなくなったからとそこで終わりにしてしまうと、環境にもよりますが徐々に元の青々とした毛に戻っていく事もあるので回数通えば通うほどお得になるというのは、完全脱毛完了する前に「このぐらい減ればいっか^-^」って思いがちな方でムダ毛が青々としてきたらまた再開したい方には本当にお得だと思います。

一般的に美容脱毛が完了するには平均10回~16回の回数が必要とされているので、毛の硬めな方や完全脱毛完了までに時間がかかるかもと思う方にはシースリーはオススメだと思います。
(あくまでも平均回数なのでもっと通う事になってしまっている方も、逆にもっと少ない回数で終了してしまう方もいると思います)

ルネッサンスの全身脱毛コースについては、回数通う手間は出てきますが、アルバイト生活の方や大学生で脱毛したいけど高いお店は行きたくないしムリって方には7千円と払いやすい金額で、支払い頑張るのもボーナス加算月の4回のみなので月に4日1時間ほど時間頑張れば作れるよ^-^って方にもルネッサンスでの脱毛は良いと思います。

ただ私の場合はアルバイト生活で7千円は魅力的な金額だったのですが、人見知りなのと恥ずかしがりなので回数通うのは精神的に苦痛になりかねないので今回は断らせていただきました^^;

勧誘については「検討させて下さい」の一言で済むぐらいにあっさりしていたので、その部分は安心できると思います。
(基本的なコースは全身脱毛コースなので通うことになってもパーツ追加の勧誘もないと思います^^;)

ホームページとは少々異なる内容にはなってましたが、ムダ毛処理の相談出来ましたし、わかりやすく解説していただけたので勉強にもなり、行ってみて良かったと思いました^^*

カウンセリング受けて思った事。

  • 店内が落ち着いた雰囲気なのでリラックスでき、大人な気分になれる。
    (大学生さんで大人な雰囲気が好きな方や憧れる方にはオススメ)
  • 脱毛についての説明が絵を使った細かい説明のため分かりやすい。
  • 処理のやり方や処理での困った事の相談にしっかり答えてくださり、改善方法までしっかり教えてもらえる。
  • どのコースも回数に制限が無いので通えば通うほど1回の脱毛金額が安くなる。
  • どのコースでもヒアルロン酸配合ジェルは使えるので、お肌プルプルが目指せる。(プルプル目指すのであれば日頃の保湿は必要です)
  • ルネッサンスの機械で通う方は店舗数が多いので通いやすい。
  • 光速ルネッサンスで通う方は3ヶ月に1回のペースで通えば良いので脱毛に時間をかけなくて済む。
  • コース料金は4つだけなので料金が分かりやすい。

ちょっと残念な点

・ホームページとは内容が異なる部分があった事。